読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日より賢い私になる!

ドリーの一日三歩を目指す成長ブログです♪

冷蔵庫の野菜室

ママ友たちとよく出る話題に、「食材を腐らせてしまい、泣く泣く処分することが多々ある」というのがあります。

私もそう。今でもそう。

でも、少し改善したのは、買う野菜の量を減らしてみたことです。

言い換えると、週末のまとめ買いをやめてみたのです。

冷蔵庫の野菜室をあけるたびに、目に入ってくる野菜の種類がすくないと、気持ちが楽になります。

すぐに何の野菜があるかわかるし、何が作れるかもイメージしやすいのです。

逆に傷んできた野菜を目にするのは、本当に忍びなく、冷蔵庫を開けるたびに、「あの白菜を使い切らないと、もったいないな」という気持ちが1週間ぐらい続くのです。

最後には変わり果てた白菜を、生ゴミに葬ることになります。このときの自己嫌悪感、ハンパないです。

「お得だと思って買った白菜君、食べきってあげられなくてごめんね。。。」

お金と野菜をムダにしてしまった自責の念を胸に、重いゴミ袋をゴミ捨て場まで運ぶのです。

こんなことが何年続いたでしょうか。

自責の念と重いゴミ袋から解放されたくて、むやみやたらに野菜を買うのを控えるようになりました。

もし、私と同じようなご経験がおありでしたら、ぜひ、買い物習慣を見直してみてください。